top of page

【全協全書】経済学部ゼミナール委員会

全塾協議会に所属している団体情報をお届けする、「全協全書(所属団体紹介)」。

第10弾は、経済学部のゼミナール活動を運営する「経済学部ゼミナール委員会」についてお届けします。




【団体の活動について】

本委員会では「経済学部にいることに誇りをもって学ぶ学生を増やす」という組織理念のもと、「よりよいゼミ選びとゼミ生活を」というミッションとして掲げ、研究会に所属する塾生への支援を通して慶應義塾大学の隆興に貢献するべく日々活動しております。委員一同がこのミッションのもとで、伝統ある慶應義塾大学経済学部の研究会活動をより有意義なものとし、さらなる発展に寄与していくことができるように。


【団体の魅力】

大きく分けて2点あります。

 1点目は入ゼミ活動の管理・運営です。経済学部のゼミに所属するためには、基本的に2年生の3月に行われる入ゼミ試験に合格しなければなりません。したがって、それまでに志望するゼミを決定する必要があるため、それぞれのゼミのことを知ることが大切です。幣委員会では、入ゼミ説明会を主催し2年生に各ゼミの雰囲気や入ゼミ試験の情報について発信する機会を設けることで、塾生のゼミ選びに尽力しています。また、2月~3月に行われる入ゼミの選考の運営も行っています。

 2点目は研究会活動の支援です。主に三田祭論文コンクールの運営、ゼミ生同士の交流を目的としたスポーツ大会等のイベント企画の開催を行っています。三田祭論文コンクールでは日々の研究の成果を発表する機会の提供を行い、スポーツイベントの運営ではゼミ生の親睦を深める機会を提供することで、ゼミへの帰属意識を高めてもらうことが一番の目的となります。


【年間の行事】

2023年度(変更可能性あり))

5月:第1回総会

6月:第1回入ゼミ説明会

7月:第2回総会

7月:ゼミ対抗バレーボール大会

10月:第2回入ゼミ説明会

10月-11月:ゼミ対抗ソフトボール大会

11月:三田祭論文コンクール

2月:入ゼミ出願開始

3月:入ゼミ試験(A-C日程)



【塾生の皆様へ】

ゼミは三田での塾生生活の中心と言っても過言ではありません。したがって、経済学部の塾生の皆さんにとってゼミ選びも研究会の活動の充実も非常に重要となります。その支援を我々委員一同全力で取り組んでおりますので、今後ともご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



 

経済学部ゼミナール委員会は、ゼミ生の皆様から頂いたゼミ費をもって活動しています。

決算など、皆様から頂いたお金の使い道等は下記のページをご覧ください。


 全塾協議会事務局( jimu@keio-zenkyo.net )

Komentáře


bottom of page