top of page

【全協全書】全国慶應学生会連盟

全塾協議会に所属している団体情報をお届けする、「全協全書(所属団体紹介)」。

第15弾は、塾生のための県人会ネットワークとして活動している「全国慶應学生会連盟」についてお届けします。



【団体の活動について】

慶應義塾大学では、日本各地・世界各地から学生が集い、学んでいます。 故郷を同じくする者同士が集まってつくる県人会を、慶應義塾では 「学生会」と呼んでいます。全国慶應学生会連盟(通称:全慶連)は、その学生会の集合組織です。1948年に創設され、今年で73年目を迎えます。長い歴史の中で築かれた人脈は塾内だけでなく、多くの大学、団体、そして、OB会組織にも及びます。


【団体の魅力】

塾生相互の親睦・地域文化の向上・交流・塾風の宣揚の3点を活動目標としています。

直近では、塾生同士の交流の場を作るための活動や地方高校生に向けた慶應義塾の広報活動に力を入れています。


【年間の行事】

年間を通じて、各体育会よりご依頼いただいた試合の応援に足を運んでおります。また、弊部の行事としては、8月に全部員で夏合宿を行います。学年や部門を超えて部員間の交流を深めることや、技術や体力の向上等を目的としております。また、12月には定期演奏会を開催しております。観てくださる方々全員に感謝と集大成を伝えるべく、吹奏楽団、チアリーディング部共に、それぞれのステージはもちろん、全員で創り上げる応援ステージにも全力を注ぎます。



【塾生の皆様へ】

入会は慶應義塾に所属する学生であれば誰でも可能です。人脈を広げ、充実した大学生活を送る場所を皆様に提供いたします。皆様のご入会お待ちしております。


 

全国慶應学生会連盟をはじめ、全塾協議会所属団体は、皆様から頂いた自治会費をもって活動しています。

自治会費の使い道等は下記のページをご覧ください。


全塾協議会事務局( jimu@keio-zenkyo.net

Comentários


bottom of page